月別アーカイブ: 2014年5月

運動音痴の私がするアドバイス

何を隠そう(いや隠す必要はないが)実は私、運動音痴なんです。
先日、知り合いの低学年の子が「なわとびの二重とびができない」と悔しそうに一生懸命練習していました。
「どうしたら出来るようになるの?」と質問されましたので「もっと早く縄を回す練習をしてみたら?」ともっともらしく言ったものの、後ろめたさが残りました。

だって、私、二重とびは一回も飛べないんですから。はやぶさ?3重とび?無理です。
アドバイスを求められて思ったのですが、大人=私って卑怯かも?と。
自分ができないことでも、子ども達には励まして頑張るように言っているんですから。
数日後、その子が二重とびを8回跳べたと言って見せてくれました。

思わず、「やりかた教えて」と言いたくなる衝動にかられたけど、「すごいね!」と褒めてあげました。もちろん、心から。
私には一生できないだろう事を、その子は数日の努力で成し遂げたのはもう偉業にしか思えません。すばらしい!
子どもの持てる力と、出来るまで粘り強く頑張る姿。大人になると何処かに忘れてきてしまう、そんな姿を見せてもらい、少し幸せになりました。